bcdboot

bcdboot #

Bcdboot ユーティリティ


bcdboot #

Bcd ブート ファイルの作成および修復用ツールです。

  • C:\Windows\system32\bcdboot.exe /?

Output:


Bcdboot - Bcd ブート ファイルの作成および修復用ツールです。

bcdboot.exe コマンドライン ツールは、重要なブート ファイルをシステム パー
ティションにコピーしたり、新しいシステム BCD ストアを作成するときに使用します。

bcdboot <ソース> [/l <ロケール>] [/s <ボリューム文字> [/f <ファームウェア>]] [/v]
                 [/vbcd] [/m [{OS Loader ID}]] [/addlast] [/p] [/c]

  ソース     Windows のシステム ルートの場所を指定します。

  /l         BCD ストアの初期化の際に使用する、省略可能なロケール
             パラメーターを指定します。既定値は US English です。

  /s         ブート環境ファイルのコピー先となるシステム パーティション
             を指定する、省略可能なボリューム文字パラメーターを指定
             します。既定値はファームウェアで識別される
             システム パーティションです。

  /v         詳細モードを有効にします。

  /vbcd      BCD ログを有効にします。

  /m         OS ローダー GUID を指定した場合は、そのローダー オブジェクトを
             システム テンプレートと結合してブート可能なエントリを生成します。
             そうでない場合は、グローバル オブジェクトのみを結合します。

  /d         既に存在している既定の Windows ブート エントリを
             保存するように指定します。

  /f          /s コマンドで使用され、対象のシステム パーティションの
             ファームウェアの種類を指定します。<ファームウェア> の
             オプションは 'UEFI'、'BIOS'、または 'ALL' です。

  /addlast   Windows ブート マネージャー ファームウェア エントリを
             末尾に追加するように指定します。既定の動作では、
             先頭に追加されます。

  /bcdclean  BCD ストアをクリーンアップします。既定では、BCD 内の重複した
             エントリを削除します。続けて 'Full' を指定できます。この場合は、
             各エントリがスキャンされます。そのエントリに対応するデバイスが
             存在しない場合、エントリは削除されます。

  /p         Windows ブート マネージャー ファームウェア エントリの
             位置を保持するように指定します。既定の動作では、
             新しいエントリが先頭に追加されます。

  /c          テンプレートによって記述された既存のオブジェクトを
             移行してはならないことを指定します。

例: bcdboot c:\windows /l en-us
          bcdboot c:\windows /s h:
          bcdboot c:\windows /s h: /f UEFI
          bcdboot c:\windows /m {d58d10c6-df53-11dc-878f-00064f4f4e08}
          bcdboot c:\windows /d /addlast
          bcdboot c:\windows /p

リターンコード: 87

>ver
Microsoft Windows [Version 10.0.19044.1288]
C:\Windows\system32\bcdboot.exe
ファイル情報
サイズ248320bytes
作成日2021/10/06 22:52:02
更新日2021/10/06 22:52:02
ProductVersion10.0.19041.1889
FileVersion10.0.19041.1889 (WinBuild.160101.0800)
HashValue
MD5238d661d9f978588c3ffff5ddbe10c3d
SHA17860ed7ae4e758acbbb803e6aff0a6ccf3c02bdc
SHA224876361b04ef22c04378d662818f3f52a55a45885d157f3ec1d5f88ab
SHA256340b7df12c0afc58708a5adba76e702613dee6c8c30399920efe72146e7e44d7
SHA3848bce1ee69715a3a52fc2a404d75c7c94fa60849383116751040417a518f1b09fcb6eb13196167590a640f6676993fc8c
SHA5122d64267b4ba4d91ddf555ebf6b07a5f5f3a11fd327146d6a17d8168d6f73cfdf41587c40bc6c3ce9505f8a72cdd335b8b15d321af7d59c055ee8a406a8e5fb4e