bootcfg

bootcfg #

BootCfg - ブート設定の一覧表示または変更。


bootcfg #

このコマンド ライン ツールを使って、BOOT.INI ファイルのブート エントリの設定を構成、クエリ、変更または削除できます。

  • C:\Windows\system32\bootcfg.exe /?

Output:


BOOTCFG /パラメーター [引数]

説明:
    このコマンド ライン ツールを使って、BOOT.INI ファイルのブート エントリの
    設定を構成、クエリ、変更または削除できます。

パラメーター一覧:
    /Copy       既存のブート エントリのコピーを作成します。

    /Delete     BOOT.INI ファイルの既存のブート エントリを削除します。

    /Query      現在のブート エントリと設定を表示します。

    /Raw        追加するスイッチをユーザーが指定できるようにします。

    /Timeout    タイムアウトの時間を変更します。

    /Default    既定のブート エントリを変更します。

    /EMS        /redirect スイッチをヘッドレス サポート用に
                ユーザーが構成できるようにします。

    /Debug      リモート デバッグのためのポートとボーレートを
                ユーザーが指定できるようにします。

    /Addsw      定義済みのスイッチをユーザーが追加できるようにします。

    /Rmsw       定義済みのスイッチをユーザーが削除できるようにします。

    /Dbg1394    デバッグ用に 1394 ポートをユーザーが構成できるようにします。

    /?          このヘルプを表示します。

例:
    BOOTCFG /Copy /?
    BOOTCFG /Delete /?
    BOOTCFG /Query /?
    BOOTCFG /Raw /?
    BOOTCFG /Timeout /?
    BOOTCFG /EMS /?
    BOOTCFG /Debug /?
    BOOTCFG /Addsw /?
    BOOTCFG /Rmsw /?
    BOOTCFG /Dbg1394 /?
    BOOTCFG /Default /?
    BOOTCFG  /?
警告: BOOT.INI は Windows XP およびそれ以前のオペレーティング システムで
      ブート オプションに使用されます。Windows Vista のブート オプションを
      変更するには、BCDEDIT コマンド ライン ツールを使用します。

リターンコード: 0

>ver
Microsoft Windows [Version 10.0.19044.1288]
C:\Windows\system32\bootcfg.exe
ファイル情報
サイズ97280bytes
作成日2019/12/07 18:08:07
更新日2019/12/07 18:08:07
ProductVersion10.0.19041.1889
FileVersion10.0.19041.1889 (WinBuild.160101.0800)
HashValue
MD5ec92eda497062006dcfc1d200dfd8c97
SHA11ddfd9e8224e4ccf18c6f6dae69dd7d8655d6716
SHA2242befcb3b32ad989ea80269f89fdd1e162d94bad50eef92f9dd102e09
SHA2563ae4009d8722649281c1f352cfd65186198fc6ee8fd62b436869789f8d06d348
SHA384897545988520d78c56b5392e232e650a47795c5dfe8c14573be0e2b6a86b010ad6a40306e0f6589505125c61e139d14e
SHA51282e9a336bc5adef11914c04fb94589bf24ab0123757f502f854cec3578bf242e149714f0eb74961b9bfbc7a83d37a701546db4d4eb029694aa64ce9e70f0533b