diskperf

diskperf #

ディスク パフォーマンス構成ユーティリティ


diskperf #

システム ディスク パフォーマンス カウンターを開始または停止します。

  • C:\Windows\system32\diskperf.exe -?

Output:



DISKPERF=====================

システム ディスク パフォーマンス カウンターを開始または停止します。

コマンド スイッチを指定しないで使うと、DISKPERF は指定された Windows 2000
コンピューターで有効にしたディスク パフォーマンス カウンターをレポートします。

ディスク パフォーマンス カウンターは、各物理ドライブ、論理ドライブ、または
記憶域ボリュームのパフォーマンスをレポートするように指定できます。これら
の 2 つのセットのパフォーマンス カウンターは別々に測定されるので注意して
ください。ユーザーはコマンド スイッチを使って別々に有効または無効にして
使用できます。

注意: このコマンドはリモートの Windows 2000 を制御するためだけに使用
します。新しいシステムでは、これらのパフォーマンス カウンターは
自動的に有効になります。

DISKPERF [-Y[D|V] | -N[D|V]] [\\コンピューター名]

  -Y  システムが再起動したときに、システムがすべてのディスク 
      パフォーマンス カウンターを開始するように設定します。

  -YD システムが再起動したときに、物理ドライブのディスク 
      パフォーマンス カウンターを有効にします。

  -YV システムが再起動したときに、論理ドライブまたは記憶域
      ボリュームのディスク パフォーマンス カウンターを有効にします。

  -N  システムが再起動したときに、システムがすべてのディスク 
      パフォーマンス カウンターを無効にするように設定します。

  -ND 物理ドライブのディスク パフォーマンス カウンターを無効にします。
  -NV 論理ドライブのディスク パフォーマンス カウンターを無効にします。
  \\コンピューター名      ディスク パフォーマンス カウンターを使うとき、
                        参照または設定するコンピューターの名前です。
                        コンピューターは、Windows 2000 システムである必要が
                        あります。
  注意: ディスク パフォーマンス カウンターは Windows 2000 以降のシステム
        では恒久的に有効です。

リターンコード: 0

>ver
Microsoft Windows [Version 10.0.19044.1288]
C:\Windows\system32\diskperf.exe
ファイル情報
サイズ25600bytes
作成日2021/10/06 22:53:41
更新日2021/10/06 22:53:41
ProductVersion10.0.19041.1889
FileVersion10.0.19041.1889 (WinBuild.160101.0800)
HashValue
MD57face5a6c4fa7913a7051bb8c8f9e7ed
SHA19e184f02ee2fc57e03a00f3a62a1126ea7657451
SHA22449ac0d6d173e0b76104d75a47e18bd339f626cdf308cf82ccb4ecf94
SHA256293044b6001452f9855ce34bbf26f8a5c9d44a5cd2fbe9d8ac0651398c0f5fcb
SHA3842514cd4b80ca0bcaaf6b6546cd608752802a028d1eb16a1d4b7b3a2a994c4280863249833dff1a96e33519a930c3ae4d
SHA5123730fd41aff94c140cad7f97c7935962527fedf4c0784a99986d739e60ace884edeadea4cedc53ea6ba758df12e87d2549531610baf1564c05b158cdcfc57b18