nbtstat

nbtstat #

TCP/IP NetBios 情報


nbtstat #

nbtstat /?

  • C:\Windows\system32\nbtstat.exe /?

STDERR:

NBT (NetBIOS over TCP/IP) を使用して、プロトコルの統計と現在の TCP/IP ネットワ
ーク接続を表示します。

NBTSTAT [ [-a RemoteName] [-A IP address] [-c] [-n]
        [-r] [-R] [-RR] [-s] [-S] [interval] ]

  -a   (adapter status) 名前を元に、リモート コンピューターの名前テーブルを一覧
                        表示します。
  -A   (Adapter status) IP アドレスを元に、リモート コンピューターの名前テーブ
                        ルを一覧表示します。
  -c   (cache)          NBT のキャッシュにあるリモート [コンピューター] 名と IP
                        アドレスを一覧表示します。
  -n   (names)          ローカルの NetBIOS 名を一覧表示します。
  -r   (resolved)       ブロードキャストと WINS によって解決した名前を一覧表示
                        します。
  -R   (Reload)         リモート キャッシュ名前テーブルを破棄し、再度読み込みま
                        す。
  -S   (Sessions)       セッション テーブルを宛先 IP アドレスと一覧表示します。
  -s   (sessions)       宛先 IP アドレスをコンピューターの NETBIOS 名に変換
                        して、セッション テーブルを一覧表示します。
  -RR  (ReleaseRefresh) 名前解放パケットを WINS に送信してから、更新を開始しま
                        す。

  RemoteName   リモートのホスト コンピューター名です。
  IP address   ドット区切り 10 進数表記の IP アドレスです。
  interval     各表示で interval 秒間一時停止しながら、選択した統計を再表示
               します。
統計の再表示を停止するには、CTRL+C を押してください。

リターンコード: 2


nbtstat #

nbtstat –help

  • C:\Windows\system32\nbtstat.exe –help

STDERR:

NBT (NetBIOS over TCP/IP) を使用して、プロトコルの統計と現在の TCP/IP ネットワ
ーク接続を表示します。

NBTSTAT [ [-a RemoteName] [-A IP address] [-c] [-n]
        [-r] [-R] [-RR] [-s] [-S] [interval] ]

  -a   (adapter status) 名前を元に、リモート コンピューターの名前テーブルを一覧
                        表示します。
  -A   (Adapter status) IP アドレスを元に、リモート コンピューターの名前テーブ
                        ルを一覧表示します。
  -c   (cache)          NBT のキャッシュにあるリモート [コンピューター] 名と IP
                        アドレスを一覧表示します。
  -n   (names)          ローカルの NetBIOS 名を一覧表示します。
  -r   (resolved)       ブロードキャストと WINS によって解決した名前を一覧表示
                        します。
  -R   (Reload)         リモート キャッシュ名前テーブルを破棄し、再度読み込みま
                        す。
  -S   (Sessions)       セッション テーブルを宛先 IP アドレスと一覧表示します。
  -s   (sessions)       宛先 IP アドレスをコンピューターの NETBIOS 名に変換
                        して、セッション テーブルを一覧表示します。
  -RR  (ReleaseRefresh) 名前解放パケットを WINS に送信してから、更新を開始しま
                        す。

  RemoteName   リモートのホスト コンピューター名です。
  IP address   ドット区切り 10 進数表記の IP アドレスです。
  interval     各表示で interval 秒間一時停止しながら、選択した統計を再表示
               します。
統計の再表示を停止するには、CTRL+C を押してください。

リターンコード: 2

>ver
Microsoft Windows [Version 10.0.19044.1288]
C:\Windows\system32\nbtstat.exe
ファイル情報
サイズ22016bytes
作成日2019/12/07 18:09:05
更新日2019/12/07 18:09:05
ProductVersion10.0.19041.1889
FileVersion10.0.19041.1889 (WinBuild.160101.0800)
HashValue
MD5004091b8024936ff322c11cf370f2184
SHA18208fee26d92e661a8f65a721b272ae931bc7692
SHA2247e79cc93259a5045c65068c113f7c29149b85b4b8ecd5f59330bf71a
SHA2566210fa6ade115dd07409cfae21683b1772d6d3fdb6b438814cacbd3588dad9e3
SHA3840399a8dca87ce46f532fd8986e0e3f606bcc4cb6c4c47da3dce7a8c41b35b28f0c2c481b25ef2f987bfd01aec28783ea
SHA512769d4b80f458e9cabd2ec016df37c27d5cff01ab21803d5193917dafd95c90ac7044356d2745c6e19e9f4f86cbdea052ae3025c73df7d593de8d43525f092db6